信州の花(紅葉)だより
高原にようやく春 八ケ岳山ろく聖光寺で桜満開に
2006/05/07 10:10
ソメイヨシノが満開となった境内を散策する人たち=6日、茅野市北山蓼科の聖光寺

 八ケ岳山ろくの標高約1200メートルにある聖光寺(茅野市北山蓼科)の境内で、約350本のソメイヨシノがようやく満開となった。大型連休終盤の6日は家族連れなど大勢が訪れ、高原の春を満喫した。

 約3・3ヘクタールの境内に植えられたソメイヨシノは樹齢約40年。残雪の八ケ岳連峰を背景に、桃色を帯びた白い花が咲き誇る。同寺によると、満開になったのは例年に比べ5日ほど遅いという。

 駐車場には県内や関東方面のナンバーの車が並び、境内ではビニールシートに座って頭上の花をのんびり見上げる姿が目立った。家族4人で6日まで2泊3日の信州旅行に訪れた東京都足立区の会社員、石橋勝さん(39)は「5月に入って桜を見られるとは思わなかった。(旅行の)最後に良いものが見られました」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより