信州の花(紅葉)だより
ハナモモ見ごろ 阿智・昼神温泉郷 清内路は5分咲き
2006/05/02 10:11
阿智村昼神温泉郷で見ごろを迎えたハナモモ

 阿智村の昼神温泉郷にある約300本のハナモモが、見ごろになっている。地域住民らが植えた紅や白、ピンク色の花が観光客を楽しませている。

 国道256号が通る飯田、阿智、清内路、南木曽4市町村の観光業者らでつくる「花桃の会」が1999年から毎年、ハナモモの名所にしようと同温泉郷一帯で植樹。温泉街のホテルでは、敷地内の一角に従業員が植えた180本ほどが咲き乱れる場所もある。

 1日、愛知県豊田市から訪れた清水晴美さん(36)は「本当にきれいですね」。昼神温泉ガイドセンターによると、大型連休明けごろまで楽しめそうという。

 一方、清内路村の同国道沿いに村民らが植えた約1000本は、早いものは5分咲きに。村観光協会は3日午前10時から、沿道の漬物販売店「峠の本陣」近くで「花桃まつり」を開催。ハナモモの苗木300本を先着で販売する。問い合わせは同協会(電話0265・46・2153)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより