信州の花(紅葉)だより
枝いっぱい 満開の桜 高森・瑠璃寺
2006/04/19 10:14
枝いっぱいに満開の花が咲く、高森町の瑠璃寺のシダレザクラ

 高森町大島山の瑠璃(るり)寺のシダレザクラが満開となっている。源頼朝が贈った桜の子孫と伝えられ、県内外からアマチュアカメラマンらが訪れてにぎわっている。

 シダレザクラの根元の幹回りは約6・5メートル。地面から数十センチのところにも花を付けた枝がある。約200年の周期で、枯れては根元から再び新芽が出るといい、現在は4代目と言われる。

 18日は、汗ばむほどの陽気で、絶好の花見日よりとなった。京都市から訪れた新井雄一郎さん(77)は「初めて来たが、なかなか立派です。周囲に電線などがなく、写真も撮影しやすいですね」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより