信州の花(紅葉)だより
夜空に浮かぶ天守閣と桜 松本城でライトアップ
2006/04/16 10:31
松本城本丸庭園内の桜をライトアップした夜桜会。大勢の市民や観光客が訪れた=15日午後6時50分

 松本市の国宝松本城で15日、夜間に本丸庭園を無料開放する恒例の「夜桜会」が始まった。松本城管理事務所によると、城一帯はこの日、ソメイヨシノが二分咲き、ヒガンザクラは七分咲き。やや肌寒かったものの多くの花見客が訪れ、庭園内に設けられたお茶席で雅楽やフルートなどの演奏とともに、ライトアップされた桜を楽しんだ。

 松本市と同市教育委員会の主催で7回目。午後5時半に黒門と埋門(うづみのもん)が開かれると、花見客たちは続々と庭園内に入った。

 城一帯にはソメイヨシノ、ヒガンザクラ、シダレザクラなど計300本の桜がある。夜桜と天守閣を背景に写真撮影する人も目立った。長女(31)と訪れた長野市の女性(62)は「松本城の桜は立派。庭園内は飲食禁止でお酒を飲む人がいないのも品があっていい」と話していた。

 夜桜会は22日までの午後5時半から8時半まで。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
花だより