信州の花(紅葉)だより
段丘上 開けた景観に映える 高森・松源寺エドヒガン
2006/04/14 10:33
大きく枝を張り、広々とした景観に映える松源寺のエドヒガンザクラ=12日

 高森町下市田の松岡城跡にある松源寺。突き出た段丘上にあるため周囲は開け、門前のエドヒガンザクラの大きな枝が青空に映えている。

 かつては竹やぶに囲まれ、近所の人しか知らなかった。「地元はこの時期、農作業に忙しく、花見をする人もなくひっそりとしていた」と同寺。近くに広域農道が開き、松岡城跡の保存活動が始まって竹が伐採された5年ほど前から、徐々に写真愛好者らに注目されるようになった。

 樹齢は250-300年とみられるが、樹木医の診断で数年前に多少の手入れをした程度。同寺は「(他の古木に比べ)申し訳ないほど手が掛からない。たくさんの人が見に来てくれるのはうれしい。城跡とともに一帯の景観を大事にしていきたい」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより