信州の花(紅葉)だより
弘法山の桜 週末見ごろ 松本で開花宣言
2006/04/11 09:44
弘法山を背に、桜の「開花宣言」をする池野結さん(手前左)と岡村和さん

 桜の名所として知られる松本市南部の弘法山で9日、桜の本格シーズンを告げる「桜まつり宣言」が行われた。地元の並柳小学校の児童が元気よく桜の開花を「宣言」。未開の桜の下で、早くも花見を楽しむグループもあった。

 並柳の商工会や町会でつくる実行委員会が29日まで開いている桜まつりの一環。町会や市関係者約30人が出席した。

 式典で矢崎正司実行委員長は「寒さと暖かさが一進一退しているが、地元の方には2度、3度来てもらい、まつりを盛り上げてほしい」とあいさつ。並柳小6年の池野結さんと岡村和さんが弘法山への思いを述べ、「今年も桜がきれいに咲き始めました」と宣言した。

 松本市街地を望む弘法山一帯では、1983(昭和58)年以降に松本アルプスライオンズクラブが植えたソメイヨシノ、ヒガンザクラ、オオヤマザクラなど9種類の桜計約5000本が咲き誇る。9日現在、コヒガンザクラがほんのりピンク色に色づいた程度で、実行委は「週末が見ごろになるのでは」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより