信州の花(紅葉)だより
年中花咲く懐古園に 植栽のフクジュソウが見ごろ
2006/03/14 10:14
懐古園の二の丸跡に植えたフクジュソウが見ごろを迎えた

 小諸市の懐古園で、昨年から本格的に植え始めたフクジュソウが見ごろを迎えている。同園は桜の名所として知られるが、「年間通して花を楽しめるように」と市が整備を進めており、二の丸跡の約280平方メートルに黄色の花が咲いている。

 懐古園は同市の観光の中心だが、観光客は桜の季節に集中している。減少傾向の来園者を増やすため、桜の時期以外にも訪れてもらえるよう2004年度に花の植栽を試験的に開始。昨年は11月から本格的にフクジュソウ約5000株を植えた。3月に入って花が開き始め、日の光が差す南に向かって咲き乱れている。

 このほか、6―7月に見ごろを迎える山ツツジ約400株と、9月に花をつける秋明菊約350株を植えた。二の丸の駐車場に面した斜面には、5―6月に咲くヤマブキを集めた。懐古園事務所は「桜だけでない観光地として定着させていきたい」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより