信州の花(紅葉)だより
2週間遅く…カンザクラ開花 天竜村の伊那小沢駅
2006/03/11 09:55

 下伊那郡天竜村で10日、JR飯田線伊那小沢駅構内にあるカンザクラが開花した。村観光協会によると、例年より約2週間遅め。ここ数日の陽気に誘われ、ようやく1、2輪、ピンクの花が咲いた。

 天竜川を見下ろす駅構内に10本ほどある木は、村内の農業羽田野七郎平さん(77)が少しずつ数を増やしてきた。この日は小雨で、最高気温は12度と平年並み。様子を見に来た羽田野さんは「咲き出したのは3本ほどの若い木。花が増えてくるのは、まだ2、3日先かな」と話していた。

 村観光協会によると、天候にもよるが、駅構内のカンザクラの見ごろは1週間から10日後。同村鶯巣地区にある梅園の竜峡小梅は、日当たりの良いところで5分咲きという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより