信州の花(紅葉)だより
フクジュソウ 一足早い春 八ケ岳を望み開花 佐久穂
2006/03/10 09:48
八ケ岳を望む斜面に咲き始めたフクジュソウ

 八ケ岳を望む佐久穂町筆岩地区でフクジュソウが一斉に咲き、春の訪れを告げている。例年より1週間ほど早い開花という。

 同地区は小海町境の高台にある16戸の集落。土手やプルーン畑など傾斜地が多く、北西向きの斜面などで群生が見られる。今年は雪が少なく、3月初めに暖かい日が続いたため一気に咲き出した。日が当たるとつぼみが開き、直径3センチほどの黄色い花が落ち葉の間からのぞく。

 毎年少しずつ株が増え、町内から訪れる人も多いという。一つの株から次々と花が咲き、見ごろは20日ごろ。今月いっぱいは楽しめるという。

 近くに住む篠原かつ子さん(61)は「待ちに待った春を感じてほっとします」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより