信州の花(紅葉)だより
春の予感フクジュソウ 高遠で昨季よりも1カ月遅く
2006/01/13 16:48
日当たりの良い土手で開花したフクジュソウ=高遠町荊口の弘妙寺

 高遠町荊口(ばらぐち)の弘妙寺で、フクジュソウが咲き始めた。田中勲雄住職(63)によると、暖冬だった昨シーズンより1カ月遅い。ここ数年、冬ごとに気候の変化が大きいため、「平年の開花がいつだったか、分からなくなった」という。

 咲いたのは庫裏下の南向きの土手。例年なら今ごろは雪に覆われているが、今年は土が露出したままだ。12日は7つの花が日差しに黄色く輝き、周囲には膨らんだつぼみも多い。

 「フクジュソウを見ると間もなくやって来る春を感じ、気持ちが明るくなる。今年も頑張ろうという気になる」と田中住職。群生している花は3月まで楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより