信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

阿智 恵那山講座
阿智 恵那山講座

北アパトロール結隊式
北アパトロール結隊式

御嶽山 開山祭
御嶽山 開山祭

安曇野 山岳フェス
安曇野 山岳フェス

西駒山荘
西駒山荘

「熱中症対策を」県警が夏山情報 残雪は例年より少なめ
2018/07/13 11:48

 県警山岳安全対策課は12日、県内山岳の夏山情報(7〜8月)を発表した。残雪は一部で残っているものの、例年より少ない状況。7月後半以降は晴れる日が多い見込みで、熱中症への対策も呼び掛けている。

 県警は主要登山道の危険箇所を県警ヘリで撮影し、ホームページで写真の公開を予定。昨年に続いて県と連携し、北アルプスや中央アルプス、八ケ岳などエリアごとに危険地点や迷いやすい場所をまとめた小冊子「夏山情報」7千部を作り、首都圏の山岳用品店などで配布する。

 同課によると、昨年の夏山シーズンに県内で発生した山岳遭難は前年同期比6件減の101件。遭難者は同4人減の108人で、60歳以上が半数以上を占めた。2012年以降、県内の夏山山岳遭難は年100件以上で高止まりしている。同課は、高齢者を中心に十分な準備や、自分の力量に見合った山を選ぶことを求めている。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun