信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)


天気予報 外国語で
天気予報 外国語で

伊那 南ア林道バス
伊那 南ア林道バス

上高地での診療に感謝
上高地での診療に感謝

戸隠山 開山祭
戸隠山 開山祭

ツツジ咲き、登山シーズン到来 宮田高原で開山式
2018/06/02 12:17
YAMA2018060200997901.jpg

 宮田村観光協会は1日、中央アルプス宮田高原(標高約1650メートル)で開山式をした。地元の太鼓グループ「宮田太鼓」による演奏や神事があり、約90人が訪れる人たちの安全を祈った。村主催の「レンゲツツジまつり」も同日始まった。一帯の約5千株のレンゲツツジは、来週中に見頃を迎えそうだ。

 宮田高原は村中心部から林道を車で約50分上った場所にある。まつりは、ツツジを観光資源にしようと開いて2年目で、昨年から今年にかけて約2100株を新たに移植した。村産業振興推進室によると、今年はこれまでより花付きが良い。

 まつりは17日までで、期間中の土日曜日に村地域おこし協力隊員がピザやコーヒーを販売する。恒例のレンゲツツジのフォトコンテストも行い、8月17日まで写真を募る。

 開山式で、鷹野力・村商工会長(66)は「高原は緑とツツジの赤のコントラストが美しい。村外の人にも訪れてほしい」とあいさつした。この日は、同高原のキャンプ場で、女性用シャワー室などを新設した施設の開場式典もあった。まつりの問い合わせは、村産業振興推進室(電話0265・85・5864)へ。

写真説明:レンゲツツジを背に演奏する宮田太鼓のメンバー


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun