信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

冷え込む朝、錦織りなす紅葉 西駒山荘[山小屋メール]
2017/09/29 10:56
YAMA2017092900886401.jpg

 毎日のように氷が張るようになり、山では木々の紅葉が見頃を迎えています。山の紅葉といえば、真っ赤なナナカマドと黄色のダケカンバが有名で、27日朝も見事な錦が広がっていました。他にもサクラやカエデ、ハンノキなどの木も鮮やかな紅葉になっています。

 先日の台風による強風のせいでしょうか、木によっては葉が枯れだしていたり、既に落葉したりしています。それでも見頃の木があり、紅葉の良い時季は短いのでお見逃しなく。朝晩はかなり冷え込み、日暮れも早くなってきました。十分な防寒対策と早めの行動で秋山をお楽しみください。

(西駒山荘管理人・宮下拓也)

写真説明:鮮やかに広がるナナカマドの紅葉。左奥のピークが宝剣岳=27日


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun