信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

南ア こもれび山荘
南ア こもれび山荘

北ア 白馬大池山荘
北ア 白馬大池山荘

西駒山荘
西駒山荘

北ア 焼岳小屋
北ア 焼岳小屋


104年前の遭難伝える記念碑 西駒山荘[山小屋メール]
2017/08/30 10:16
YAMA2017083000868101.jpg

 稜線(りょうせん)上に中央アルプス駒ケ岳を仰ぎ見るように建つ遭難記念碑。中箕輪尋常高等小学校(現在の箕輪町箕輪中学校)の学校登山で悪天候に遭い、11人の犠牲者を出す惨事が起きたのが、1913(大正2)年の8月27日でした。今年で104年の月日が流れました。

 この遭難は「聖職の碑(いしぶみ)」として小説化され、映画にもなりました。それらを見てこの地を訪れる登山者は、今でも少なくありません。一方、登山装備が進化し、気象情報があふれる現代でも、似たような遭難はなくなっていません。当地に立つ山小屋として、この事故を伝え続ける意義について、心を新たにする日となりました。

 山はだんだん秋の気配が深く、朝晩は寒いぐらいの気温です。十分な装備と計画で安全登山を楽しんでください。

(西駒山荘管理人・宮下拓也)

写真説明:104年前の遭難を伝える記念碑=27日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun