信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

黒斑山、高山植物と出合い 自然体験入門講座
2017/08/12 11:25
YAMA2017081200861101.jpg

 東御市観光協会は、小諸市と群馬県嬬恋村の境に位置する黒斑(くろふ)山(2404メートル)に登る「自然体験入門講座」を開いた。東北信を中心に24人が参加し、高山植物の紹介を聞きながら山頂を目指した。

 高峰高原から歩き始め、湯の丸自然学習センター(東御市)で山岳コーディネーターを務める小林政明さん(69)が説明した。淡い紫色の「ツリガネニンジン」、黄色い花を咲かせる「マルバダケブキ」など、普段見ない植物を参加者は興味深げに眺め、スマートフォンで熱心に撮影する人もいた。

 2時間余りで到着した山頂は霧に包まれ、浅間山(2568メートル)は望めなかったが、参加者は霧をバックに記念撮影するなどした。

写真説明:霧で浅間山は見えなかったが、黒斑山山頂で昼食を楽しんだ


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun