信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

上高地 遊歩道
上高地 遊歩道

上高地 徳沢キャンプ場
上高地 徳沢キャンプ場

北ア 涸沢小屋
北ア 涸沢小屋

手付かずの自然が残る針ノ木谷
手付かずの自然が残る針ノ木谷

ナイロンザイル事件究明
ナイロンザイル事件究明

爽やかな風、光る青葉 霧ケ峰:ヒュッテジャヴェル[山小屋メール]
2017/06/07 11:06
YAMA2017060700820801.jpg

 梅雨入りを前にしてしばらく爽やかな陽気が続いている。

 3日朝の気温は、珍しく氷点下に近かった。だがこの時季、日が昇ると気温は上がる。カラマツはすっかり緑が濃く、シラカバの青葉は6月の日差しに光る。とりわけ、ハウチワカエデの若い葉のほどけたばかりの初々しさと若々しい淡い緑が目に染みる。

 春先から続くウグイスの聴き慣れた声に加えて、カッコウとホトトギスのさえずりが、遠く、近くの樹叢(じゅそう)のかなたから聴かれるようになった。梅雨を前にした火山台地の草木や野鳥の活動は今が盛りだ。爽やかな風にさらされながら、今年もまた快い季節が訪れた。

(ヒュッテジャヴェル 高橋保夫)

写真説明:ハウチワカエデの柔らかな緑



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun