信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

御嶽山登山道の安全確認で委嘱 パトロール隊に18人
2017/06/02 10:24
YAMA2017060200808001.jpg

 木曽町は1日、町役場で、2014年に噴火した御嶽山の登山道の安全確認、軽微な修繕、登山者への情報発信などをする「御嶽山安全パトロール隊」の委嘱式をした。山小屋関係者や登山ガイドら18人が隊員として登録。このうち7人が式に出席し、原久仁男町長から委嘱状を受け取った。

 任期は、御岳ロープウェイの運行終了翌日の11月6日まで。原町長は「入山規制でまだ山頂までは登れないが、規制が解除された時には、噴火前より安全な山にしたい。登山者の安全確保のために力を貸してほしい」とあいさつ。町が今季、新たな二ノ池本館の建設をすることや、黒沢口登山道8合目から三ノ池に向かうルートの整備を、御嶽神社の関係者から要請されていることなどを報告した。

 登山ガイドを務め、3年連続でパトロール隊の仕事をする倉本豊さん(61)は「登山道の安全確認や登山者に情報を伝えるなど、さまざまな方法で御嶽山が安心できる山だと思ってもらえるようにしたい」と話した。

写真説明:原町長(右)から委嘱状を受け取るパトロール隊員たち



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun