信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)


松本「偲ぶ会」
松本「偲ぶ会」

北ア蝶ケ岳 写真集
北ア蝶ケ岳 写真集

霧ケ峰
霧ケ峰

御嶽山
御嶽山

御嶽山災害の慰霊碑建立へ 木曽町ふるさと納税で寄付募る
2017/02/08 10:33
YAMA2017020800751401.jpg

 木曽郡木曽町は、犠牲者58人、行方不明者5人を出した御嶽山噴火災害の慰霊碑建立に充てるため、応援する自治体に寄付をすると税金が軽減される「ふるさと納税」制度を通じた寄付を呼び掛けている。返礼品はないが、町から礼状を出すという。

 慰霊碑は、町と同郡王滝村などでつくる建立実行委が、山麓と山頂に1カ所ずつ設ける方針。山麓側は同村の松原スポーツ公園内に建て、噴火から丸3年となる9月27日に除幕する。山頂側は、山頂まで入山できるようになってから場所を決める。双方合わせて2千万円程度の建設費を見込み、一部に今回の寄付金を充てるという。

 町は2日、ふるさと納税の返礼品の品目などについて協議する審査委員会を開き、慰霊碑建立の協力費名目で寄付を募ることを決めた。町が行っているふるさと納税制度で返礼品を贈らない事業項目は、木曽馬保護のための餌代に続き2例目という。

 寄付は町ホームページから申し込むことができる。問い合わせは町企画財政課(電話0264・22・4287)へ。これとは別に、慰霊碑建立実行委も今後、主に地元住民向けに寄付を募るという。

写真説明:木曽町開田高原から見た御嶽山。慰霊碑は山頂と山麓に建てる計画だ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun