信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

山文化を考えるイベント 小川で28日、講演やシンポなど
2016/08/23 10:09

 小川村公民館で28日、「『山の日と信州の山文化』を考える講演・シンポジウムと映画上映」が開かれる。2014年から「信州山の日」(7月第4日曜)が、今年から国民の祝日「山の日」(8月11日)が制定されたことを受け、県などの「信州 山岳文化創生会議」と、「梅棹(うめさお)忠夫・山と探検文学賞委員会」が、幅広い視点で山の魅力に触れてもらおうと企画した。

 第1部は、夜の北アルプスと星空を撮影した写真集「アルプス星夜」を7月に出版した山岳写真家の菊池哲男さん(54)が講演する。写真家の目から見た信州の山の魅力を語る。

 第2部は、山岳にまつわる研究者ら5人によるシンポジウムを開く。小川村出身で国立民族学博物館名誉教授の中牧弘允(ひろちか)さん(69)が、山岳信仰など民俗学の観点から信州の山を語る。ジャーナリストの江本嘉伸さん(75)は、観光やスポーツだけでなく、暮らしと山の関わりについて話す。

 第3部は、冒険家植村直己さんの生涯を記録したドキュメンタリー映画を上映する。

 主催する両団体の委員で、第2部に登壇する大町市平の地域社会研究家扇田孝之さん(69)は「多くの人に、山の多様性について気付いてほしい」と話している。

 第1部は午後1時半から、第2部は同2時半から、第3部は同4時10分から。入場無料。問い合わせは小川村総合戦略推進室(電話026・269・2323)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun