信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

涸沢カール染めるテント、今季最多に
2016/08/14 10:08
YAMA2016081400665301.jpg

 北アルプス涸沢(松本市安曇)のテント場が、赤、青、黄など色とりどりのテントで埋まっている。山小屋「涸沢ヒュッテ」によると、12日にはテントが414張りと今季最多に。11日に初めて迎えた国民の祝日「山の日」に合わせて訪れた人も多く、13日も340張りに上った。

 山の日に合わせて家族4人で訪れた原佳子さん(35)=東京=は「テントは人の目を気にせずに着替えなどができる。自由な感じがいい」と話した。

 涸沢ヒュッテによると、昨シーズンのテント数は270張りが最多。以前はグループで一つのテントに寝泊まりする場合が多かったが、最近はテントは別々というグループが目立ち、テントの増加につながっているという。

 一方、周りにごみを捨てて帰る客もいるといい、涸沢ヒュッテの小林剛支配人(52)は「石の下にごみを隠す人もいて残念」と、マナーを守るよう呼び掛けている。

写真説明:色とりどりのテントで埋め尽くされた涸沢カールのテント場=12日


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun