信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

西駒山荘
西駒山荘

涸沢で夏山シーズンの活動開始 県警山岳遭難救助隊
2016/07/25 10:33
YAMA2016072500656701.jpg

 県警山岳遭難救助隊が24日、北アルプス涸沢(松本市安曇)で夏山シーズンの活動を始めた。県山岳遭難防止対策協会(遭対協)の北ア南部地区夏山常駐パトロール隊と共に、遭難救助やパトロールなどを担う。

 入山した隊員は6人。24日は早朝から、前穂高岳や奥穂高岳を目指す登山客らに安全な登山を呼び掛けた。涸沢小屋の朝食時と涸沢ヒュッテの夕食時には宿泊客らに、ヘルメットの着用や下山時に多い事故への注意を促したり、安全なルートでの下山を助言したりする。

 県遭対協が入山した13日以降の遭難件数は23日時点で5件、うち死亡は3件。救助隊の責任者で県警機動隊小隊長の岸本俊朗さん(38)は「楽しく登っているときには注意が届きにくい。登山客に直接呼び掛けて遭難を未然に防ぎたい」と話していた。

 救助隊員は8月中旬ごろまで駐在する予定。

写真説明:登山客(左)に注意を呼び掛ける県警山岳遭難救助隊員=24日午前5時37分



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun