信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

南ア・中アの山小屋で読書を 伊那図書館が「山の図書館」
2016/07/01 10:19
YAMA2016070100642001.jpg

 大自然の中で読書を楽しんで―。伊那市立伊那図書館はこの夏、南アルプスの北沢峠こもれび山荘、中央アルプスの西駒山荘に「山の図書館」を初めて開設する。それぞれの山小屋に山岳関連の本約50冊を置き、利用者に山小屋内で自由に読んでもらう。初の国民の祝日「山の日」(8月11日)を記念した企画で、今後、毎年続けたいとしている。

 こもれび山荘は7月25日、西駒山荘は8月10日に開設する。こもれび山荘には、南アを開拓した竹沢長衛(ちょうえい)に関する本や、南アにも詳しい作家・探検家角幡唯介氏の著作などを置く。西駒山荘には、同山荘にゆかりのある新田次郎の小説「聖職の碑(いしぶみ)」、山岳救助や登山者のドラマを描いた漫画「岳(がく)」などを置く。ともに、各山荘管理人の意向を踏まえて蔵書を決めたという。

 伊那図書館の担当者は、登山で疲れた夜や、身動きが取れない天候不良時などを念頭に置き、「山小屋でゆっくり本に触れる過ごし方を提案したい」。今後は、南アの仙丈小屋、塩見小屋などへの開設も検討し、登山者が読み切れない本を山小屋間で持ち運ぶ仕組みも考えたいとしている。

写真説明:山小屋に並べる予定の山岳関連の本=伊那市立伊那図書館



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun