信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

世界水準の山岳観光考える 松本で7月3日「サミット」
2016/06/24 10:14

 今年初めて迎える国民の祝日「山の日」(8月11日)の制定を記念し、初の「信州山岳サミット」が7月3日、松本市のキッセイ文化ホール(県松本文化会館)で開かれる。「信州の山を安全に楽しむために世界水準の山岳高原観光地へ」がテーマで、県が主催する。第1部で登山家の野口健さんが基調講演し、第2部で野口さんと阿部守一知事らがパネル討論する。

 野口さんの演題は「世界の山が僕に教えてくれたこと。」。パネル討論は、北アルプス涸沢で山小屋を経営する北アルプス南部地区山岳遭難防止対策協会救助隊長の山口孝さんとモデルの仲川希良さんもパネリストを、鈴木啓助信州大教授(雪氷学)がコーディネーターを務める。一般参加者も発言できる。

 無料。定員700人。28日までに住所、氏名、電話番号、参加人数を明記し、はがきかメール(sangaku@pref.nagano.lg.jp)、ファクス(026・235・7257)で、県山岳高原観光課(〒380―8570 長野市南長野幅下692の2)へ申し込む。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun