信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

8日山開き、浅間山の平穏願う 小諸「七尋石」で例大祭
2016/05/07 09:44
YAMA2016050700600701.jpg

 浅間山麓の小諸市にある巨石「七尋(ななひろ)石」で6日、恒例の例大祭があった。今年で108回目。出席した人々は山の恵みに感謝するとともに、8日に「山開き」をする浅間山の平穏を願った。

 七尋石は、蛇堀川上流右岸の県道沿いにある。室町時代、降雪後に浅間山が噴火して起きた土石流によって川を下り、流れ着いたと伝わる。

 この日は、市や県佐久地方事務所、東信森林管理署、佐久森林組合の関係者ら約20人が参加。小諸市の菱野健功神社宮司の中山竜一(りょういち)さん(28)らが七尋石の上にあるほこらの前で神事を行った。

 実家が小諸市荒町にあり、今年の例大祭の当番を務めた小山邦武さん(80)=飯山市照岡=は「東日本大震災の傷が癒えないうちに九州の地震があり、自然の恐ろしさを感じている。御嶽山噴火の例もあり、油断はできない。安全な山であってほしい」と願っていた。

写真説明:「七尋石」の上で神事に臨む関係者



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun