信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

太郎山・虚空蔵山、楽しむマップ コースの特徴など紹介
2016/02/26 11:12
YAMA2016022600551201.jpg

 里山として親しまれている上田市郊外の太郎山(1164メートル)の登山道を整備するボランティア団体「太郎山山系を楽しくつくる会」は、より多くの人に太郎山登山を楽しんでもらおうと、太郎山と虚空蔵(こくぞう)山(1077メートル)の縦走路と登山道をまとめたイラストマップを作った。イラストは、県内の登山道を紹介した「信州山歩き地図」(信濃毎日新聞社刊)の著者で県山岳遭難防止アドバイザーの中嶋豊さん(長野市)が描いた。

 マップは縦約60センチ、横約85センチで、折り畳んで携帯できる。表面には、太郎山と虚空蔵山につながる登山道10コースと、両山の山頂を結ぶ尾根の縦走路を掲載。各登山道の駐車スペースや、道の状況・起伏、水場、歩く際の注意点などが盛り込まれている。裏面には両山の尾根や山腹にある山城跡をまとめたほか、山に生息する花の写真も加えた。

 市の「わがまち魅力アップ応援事業」の補助金を活用して千部製作した。同会代表の内田守之さん(78)は「コースの特徴が一目で分かるので、登山の手助けにしてほしい」と話している。市西部公民館で3月12日から無料配布する(1人1部)。問い合わせは同公民館(電話0268・27・7544)へ。

写真説明:完成したイラストマップ


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun