信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

湿原から空へ光の柱 霧ケ峰:ころぼっくるひゅって[山小屋メール]
2016/01/13 11:04
YAMA2016011300539101.jpg

 新年が明け、もうすぐ1月も半ばになろうとしているのに、霧ケ峰には雪がない。少ないのではなく、まるでない。こんな年は今まで経験したことがない。冬の喫茶室の営業を土日に限り始めたものの、素晴らしい雪景色はまだ見ることができない。

 しばらく前だが、珍しいことが起こった。車山湿原の真ん中から、空に向かって光の柱が浮かび上がった。とても神秘的な現象だった。

 これから大雪はあるのだろうか。普通の生活はとても楽だが、冬のレジャーは大変だ。

(ころぼっくるひゅって 手塚貴峰)

写真説明:車山湿原で見えた光の柱=1月4日ごろ


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun