信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

異常な暖かさ、余波は 霧ケ峰:ヒュッテジャヴェル[山小屋メール]
2016/01/13 11:02
YAMA2016011300539001.jpg

 雪のない正月だった。昨年の晩秋から気温の高い日が続いていたけれど、暮れから新年に新たな暖気が訪れた。

 昨年も一昨年も正月は深い雪に覆われ、雪と一緒に新年を迎えた。従来、霧ケ峰の雪は南岸低気圧の通過時に多く降るという。昨年暮れは、低気圧の通過がどれほどだったか確とは知らないが、何度か雨も降った。気温が高く雪にならなかったらしい。軽々に断定できないが、エルニーニョ現象が原因とも言われる。

 異常に暖かい新年。その余波はいまだ明らかでないけれど、やがて身近な自然界に及ぶだろう。

(ヒュッテジャヴェル 高橋保夫)

写真説明:ほとんど積雪がなく、木々がよく見える霧ケ峰高原=1日


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun