信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

県境の避難救助、連携強化 茅野署が山梨側と初合同訓練
2015/11/10 09:54

 茅野署と山梨県警北杜署は9日、南アルプス鋸岳(2685メートル)に初めて合同で登り、訓練をした。八ケ岳連峰など県境で遭難が発生した場合の連携を想定し、互いの救助の方法や技量を知り、署員同士の信頼関係を築く狙い。両署員ら計12人が参加した。

 長野県側から入山。全員でルートを確認しながら頂上を目指した。途中、遭難者を助けるために、木などにロープを固定して岩場を降りる訓練もした。

 茅野署によると、八ケ岳連峰など両県にまたがる山で遭難事故が起き、広範囲で捜索が必要になった場合、北杜署に協力要請し、合同で活動することが考えられる。茅野署地域課の櫛引知弘課長は「救助する側も厳しい環境に置かれる山では、互いの技術を把握し信頼関係ができていないと安全な救助活動ができない」と話した。

 この日は雨の中で訓練。北杜署地域課の高添(たかそえ)政史課長は「実際の救助現場で雨が降ることもある。足元に気を付けながら励んでほしい」と署員に声を掛けていた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun