信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

いざ駒ケ岳の頂へ 中アで学校登山スタート
2015/07/15 10:35
YAMA2015071500441201.jpg

 中央アルプス駒ケ岳(2956メートル)を目指す県内中学校の学校登山が14日、始まった。霧が漂い、時折青空がのぞく中、上伊那郡飯島町飯島中、伊那市伊那中の生徒らがそれぞれ励まし合って急坂を上り、稜線(りょうせん)歩きを楽しんだ。

 飯島中は2年生71人が午前5時すぎ、同郡宮田村の北御所登山口を出発した。「完歩」「頑張ろう」などと声を掛け合い、8時間ほどかけて宝剣岳(2931メートル)近くの宝剣山荘へ。休憩後、駒ケ岳山頂に向けて出発した。

 小島諭(さとし)教頭は「苦しさを乗り越えることで感動や達成感を味わい、自信につなげてほしい」と話した。

 伊那中の2年生121人は、標高約2600メートルの千畳敷までロープウエーを利用。午前10時半に千畳敷から歩きだした。友人の名前を呼んだり、「声出して」「元気出して」などと互いを鼓舞したり。稜線が近づくと、「雲が近くて気持ちいい」と話す生徒もいた。

 中ア駒ケ岳へ登山をする県内中学校の事務局を担う宮田村宮田中によると、今季は上下伊那、木曽地方などの27校の約2600人が登る予定。

写真説明:中央アルプス駒ケ岳を目指す飯島中学校2年生ら



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun