信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

御嶽山で夏山開山祭 開田口登山道の規制緩和
2015/07/11 12:11
YAMA2015071100439601.jpg

 木曽郡王滝村の御嶽神社は10日、御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の王滝口登山道にある「田の原遥拝所」で夏山開山祭を行い、夏山シーズンの安全を祈った。同日午前には、同郡木曽町の開田口登山道の入山規制が緩和され、三ノ池周辺まで登れるようになった。

 開山祭には、村内の観光関係者や住民ら20人余が参加し、滝和人宮司(62)が神事を執り行った。滝宮司は「訪れる人の安全が第一。早く行方不明者が見つかってほしい」。自宅から毎日、御嶽山を拝んでいるという同村の村木孝之佑さん(84)は「早く穏やかな山になってもらいたい」と話した。

 この日は木曽町にある御嶽神社も、黒沢口登山道8合目の女人堂で開山祭を行った。

 一方、標高1490メートルの開田口登山道入り口では同日午前10時、木曽町職員が入り口に張られていたロープと入山禁止の看板を撤去した。同町開田支所木曽馬の里振興課の奥原教裕(のりひろ)さん(38)は「自然豊かな開田口からの登山道を楽しんでもらえたらうれしい」と話していた。

写真説明:王滝村民や観光関係者が参加して行った御嶽山の夏山開山祭=10日、田の原遥拝所


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun