信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

夏山を呼ぶレンゲツツジ 湯の丸高原山開き
2015/06/02 11:14
YAMA2015060200413601.jpg

 東御市と群馬県嬬恋村にまたがる湯の丸高原で1日、今シーズンの山開きがあった。市観光協会が主催し、両市村の関係者ら約70人が夏山登山などの安全を祈願した。同協会によると、レンゲツツジは例年より1週間ほど早く咲き始めており、20日前後には見頃を迎えそうだ。

 山開きの式典が開かれた湯の丸スキー場の第1ゲレンデ周辺では、強い日差しを浴びたレンゲツツジの鮮やかなオレンジ色のつぼみが開き始めていた。恒例の「つつじ祭り」期間中(12日〜7月5日)は、同スキー場のリフトが有料運行する。6月21日には第1ゲレンデを会場に物産販売やステージ演奏、木工体験教室などの催しがある。

 市観光協会によると、2014年1〜12月に湯の丸高原を訪れた人は約57万1600人で、前年と比べて3%余り減った。峯村文博会長(67)は「昨年は雨が多かったことが影響した。今年は天候にも期待したい」と話していた。

写真説明:つぼみが開き始めた湯の丸高原のレンゲツツジ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun