信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

第1回全国「山の日」記念大会 上高地での開催決まる
2015/05/23 11:29

 企業、山岳団体、自治体関係者などでつくる全国「山の日」協議会は22日、都内で総会を開き、最初の国民の祝日「山の日」に当たる2016年8月11日に、祝日制定を記念する第1回全国大会を北アルプス上高地(松本市安曇)で開くことを決めた。長野県側が主催し、全国の山岳関係者らが集まり山の恵みに思いをはせ、山の魅力を発信する機会とする。今後、県と松本市、同市上高地町会などで実行委員会をつくり、内容などを詰める。

 総会に出席した松本市の坪田明男副市長は「山の日にふさわしい第1回大会にしたい」とあいさつ。上高地町会の上條敏昭会長は、総会後の取材に「受け入れる気持ちはしっかり持っている」と話した。

 決定を受け、松本市の菅谷昭市長は「いち早く協議会などの活動に参画し、(山の日の)制定の後押しをしてきた。大変光栄」とコメント。上高地町会などと連携して準備を進めていく姿勢を示した。

 阿部守一知事は「記念すべき最初の全国大会を独自に山の日を設けた信州で行えることは大変うれしい」と説明。県が制定を進めている登山安全条例(仮称)を含め「安心安全な登山の在り方も発信したい」としている。

 山の日を8月11日とする改正祝日法は昨年5月に成立。総会では、祝日制定1年前の今年8月11日に大分県九重町などでプレ全国大会を開くことや、山の日の歌を作詞・作曲することも決めた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun