信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

南アルプスの林道バス、運行開始 響く祝福の四重奏
2015/04/26 11:45
YAMA2015042600397001.jpg

 伊那市長谷戸台口と南アルプス北沢峠(2032メートル)を結ぶ市営南アルプス林道バスが、歌宿(1680メートル)まで運行を始めた。歌宿で南ア北部開山祭があり、約40人が神事で安全を祈願。登山者は早速、北沢峠に向かった。

 開山祭では、市職員らでつくる弦楽四重奏団「イーナちゃんカルテット」が演奏。鋸岳(のこぎりだけ)を背景に、欧州アルプスが舞台の映画「サウンド・オブ・ミュージック」の曲や「信濃の国」などを奏でた。

 埼玉県東松山市の佐藤豊さん(48)はこの日、妻と歌宿から歩き、営業を始めた山小屋「北沢峠こもれび山荘」へ。「とても緑が多く、きれい」と喜んでいた。同山荘の竹元直亮(なおあき)さん(41)によると、周辺の積雪は50~100センチで、例年より少ない。

 林道バスは6月14日まで、歌宿までを1日4往復し、中学生以上片道930円。北沢峠までの運行は6月15日~11月中旬で、全区間乗車すると同1220円。

写真説明:鋸岳を背景に演奏する「イーナちゃんカルテット」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun