信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

一緒に登ろう「山Sou1」 松本山雅サポーターの登山企画
2015/04/20 10:20
YAMA2015042000393901.jpg

 NPO法人信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ(松本市)は、登山を通してサッカーJ1松本山雅FCのサポーターが交流を深めたり、勝利を祈願したりする「山Sou1(ソウル)」を5月に始める。19日、安曇野市堀金公民館で説明会を開き、参加希望者ら4人がやまたみのメンバーと意見を交わした。

 やまたみは、山岳ガイドと一緒に山に登って登山のマナーや楽しみ方を学んでもらおうと、さまざまな登山イベントを行っている。「山Sou1」は、ともにガイドで松本山雅サポーターの原口剣太郎さん(39)=松本市梓川倭、松場省吾さん(43)=同市波田=が初めて企画。初回は5月31日、美ケ原高原の王ケ頭への登山を予定している。

 登山経験の有無などは問わない。この日は、松本山雅のファンクラブ「クラブガンズ」会員で登山が好きな人などが参加。普段どんな山に登るかなどを語り合った。原口さん、松場さんは「初の試みなので、参加してくれる人の意見を取り入れて運営したい」と呼び掛けた。

 日中に登山をし、夜はアルウィン(松本市)でホーム試合を観戦できる日程もある。今月26日にも午後3時から、松本市市民活動サポートセンターで説明会を開く。申し込みが必要。問い合わせはやまたみ(電話0263・34・1543)へ。

写真説明:参加者に企画内容を説明する松場さん(左から3人目)


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun