信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

長野の岩場で15年度初訓練 県警山岳遭難救助隊
2015/04/16 12:04
YAMA2015041600391201.jpg

 県警山岳遭難救助隊は15日、本年度初の救助訓練を長野市箱清水の物見の岩で行った。隊員33人が、高さ約25メートルの岩場でロープを使った救助作業の手順を確認。岩登り中の登山者が転落したとの想定で、ロープで遭難者役に近づき、担いで救助するなどした。

 隊員が活躍する姿に憧れて県警警察官になったという新人隊員の出沢俊樹巡査(25)は、「安全な救助を心掛け、遭難者に安心感を与えられる隊員になりたい」。2年目の神戸里奈巡査(26)は「昨年は北アルプスで遺体収容にも携わった。悲惨な事故を防ぐ活動もしたい」と話した。

 隊員は5月の大型連休や夏山シーズン中に北アルプスの涸沢などに常駐し、遭難防止の呼び掛けや救助活動をする。

 県警山岳安全対策課は、今月末からの大型連休中の県内山岳について「例年並みに残雪がある。天候が急変して雪が降る可能性もあるので、低体温症や雪崩に注意してほしい」と呼び掛けている。

写真説明:登山者の転落を想定し、救助訓練をする県警山岳遭難救助隊員=15日、長野市



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun