信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

晩秋の装い、一気に冬へ 霧ケ峰:ころぼっくるひゅって[山小屋メール]
2014/10/30 10:36
YAMA2014103000310101.jpg

 高い山からは初雪の便りが届くころになった。霧ケ峰も晩秋の装い。気温も朝晩は氷点下だ。10月下旬から11月は天候は安定し、晴天無風の日が続くことも多い。

 雲ひとつない快晴の週末、日差しも暖かく山小屋のテラスは久しぶりににぎやかだった。しかし、これから一気に冬に向かう。冷たい北風と雪と氷の原野に変わる。

 遠くに御嶽山が見える。もくもくと立ち上る噴煙も青空にくっきりと映る。高みの見物をしているようで後ろめたい気がしてならない。まだ帰らぬ人がたくさんいるのだから。

(ころぼっくるひゅって 手塚貴峰)

写真説明:行楽客でにぎわったテラス



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun