信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

上高地周辺つながる携帯電話 基地局、9月中にも完了
2014/09/05 11:27
YAMA2014090500265201.jpg

 北アルプス上高地の明神、徳沢、横尾の各地域で今夏、携帯電話の基地局の設置が進み、通話可能な範囲が広がっている。従来、河童橋の周辺しか通話できなかったが、今月中に設置工事が完了する予定で、明神と徳沢でNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社、横尾でNTTドコモとソフトバンクの2社がつながるようになる。

 松本市は数年前から、災害時の通信手段を確保し、利便性の高い山岳観光地を目指すとして通話範囲拡大を模索していた。市は昨年度、国土交通省松本砂防事務所(松本市)が徳沢近くまで設けている光ファイバーの活用許可を得て、大手3社に基地局設置を依頼。本年度、環境省などの設置許可も得た。今夏、明神館、徳沢園、横尾山荘の各宿泊施設の壁面に小型アンテナを取り付けるなど、景観に配慮する形で工事を進めた。

 4日現在、通話可能なのは明神(NTTドコモ、ソフトバンク)、徳沢(3社)、横尾(ソフトバンク)。ほかに、通話しにくかった大正池一帯の状況を改善するため、大正池ホテルに3社の基地局が設置された。

 市情報政策課は「災害対応の一助になる。観光関係者、登山者など多くの人たちに活用してほしい」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun