信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

晩夏の涸沢彩る音色 絶景をステージに「音楽祭」
2014/08/26 11:26
YAMA2014082600260201.jpg

 標高約2300メートルの北アルプス涸沢で23、24日に開いた「涸沢音楽祭」は、県内中心の音楽愛好家17人が6ステージで計40曲余りを演奏した。屋外の特設ステージやテント場などを舞台に、晩夏の涸沢に音楽の彩りを添えた。

 山小屋「涸沢ヒュッテ」のテラスには23日午後、穂高連峰や上高地から到着した登山客が集まり、涸沢カールに響く楽音に耳を傾けた。夕食後は涸沢ヒュッテの食堂で演奏があり、登山客がワインやコニャックを片手にフルートとクラリネットの温かい音色に包まれた。音楽祭に合わせて涸沢に登った東京都世田谷区の会社員渡辺直美さん(40)は「お酒も音楽もたくさん楽しんだ」とほろ酔いだった。

 24日朝は午前5時に特設ステージでコルネットなどによる「夜明けのステージ」が始まり、5時半からはテント場で登山客の安全を祈る「お見送りステージ」が開かれた。今年は涸沢を拠点に遭難救助などをする夏山常駐隊員らに感謝の思いを込めて「アンパンマンマーチ」を演奏。隊員の田中則子さん(41)=北九州市=は「とてもうれしい。元気が出た」と話していた。

写真説明:登山客に朝を告げる音色が涸沢カールに響いた「夜明けのステージ」=24日午前5時10分


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun