信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

自由研究に雲の観察お薦め 入笠山:マナスル山荘本館[山小屋メール]
2014/08/05 10:21
YAMA2014080500253001.jpg

 入笠山(1955メートル)も夏本番、大勢の登山者が訪れ、360度の展望を楽しんでいます。夏休みに入り、親子で楽しむ姿も多くなりました。

 この時季のお薦めは、山頂からの雲の観察。八ケ岳や南アルプスに囲まれ、山岳地帯に湧く夏の雄大な雲を観察する絶好のポイントです。5月には、太陽光が屈折してできる虹のような光の帯「環水平アーク」も観測できました。この時季しか見ることができない珍しい大気現象です。

 夏休みの自由研究に、雲の観察はいかがでしょうか。

(マナスル山荘本館 山口信吉)

写真説明:山頂では、さまざまな形の雲を観察できる


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun