信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

涼風や景色歩いて満喫 霧ケ峰ー和田峠4キロ踏破
2014/07/27 09:17
YAMA2014072700250201.jpg

 初めての「信州山の日」(7月第4日曜)を翌日に控えた26日、諏訪郡下諏訪町から小県郡長和町にかけて山や高原約4キロを歩くイベントがあった。東北信や諏訪地方の50〜70代計14人が、霧ケ峰・八島ケ原湿原から和田峠まで標高差200メートル余の道のりを踏破。涼しい風を受けつつ花や景色を楽しんだ。

 10月まで5回に分けて、長門牧場(長和町)から美ケ原高原まで計38キロの「霧ケ峰・美ケ原中央分水嶺(れい)トレイル」を歩く一環。信州・長和町観光協会が主催した。

 トレイルツアー3回目の26日は、霧ケ峰の鷲ケ峰頂上(1798メートル)を経て和田峠を歩くコース。午前9時、一行は入念に準備体操して湿原を出発した。時折霧が立ちこめ、参加者は「霧ケ峰ならではの風景」「歩くには絶好の涼しさ」と喜んだ。

 道中、県公認ガイド「信州登山案内人」の滝沢育也さん(52)=上田市=が、ヨツバヒヨドリやヨウリンカなど見頃の花々を紹介した。

写真説明:鷲ケ峰山頂を目指して歩く参加者



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun