信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

仲良くお散歩ライチョウ親子 北ア槍ケ岳でふ化シーズン
2014/07/25 11:27
YAMA2014072500249001.jpg

 北アルプス槍ケ岳(3180メートル)の山小屋「ヒュッテ大槍」近くの斜面で、ライチョウの親子に出合った。1歩ごとに首を伸ばし「クックッ」と鳴き声を上げる親鳥から少し離れて、3羽のひながちょこちょこと小さな足を動かして、石の上や草むらを歩いていた。

 一帯は雷鳥平とも呼ばれ、ライチョウの生息地。少し歩くと別の親子も見かけた。大町市大町山岳博物館によると、ライチョウのふ化は多くが7月上旬から。ひなはまだ生まれたばかりの時期だ。ひなは時々、体温を保つため親にくっつく必要があり、はぐれると生き残れないという。秋には親鳥と同じくらいの大きさまで成長する。

 斜面にはハクサンイチゲやコイワカガミなどが広範囲に咲いてお花畑となっており、終盤の登りに掛かった登山者を癒やしてくれる。

写真説明:斜面を歩くライチョウの親鳥(手前)とひな



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun