信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

南ア国立公園指定50周年 伊那で24日式典の内容決まる
2014/05/01 11:20

 南アルプスの国立公園指定50周年を記念し、伊那市で5月24日に開く式典や催しの内容が固まった。環境省と長野、山梨、静岡の3県、伊那市や飯田市など3県の10市町村でつくる実行委員会が主催し、講演や山岳関係者のトークを予定。ニホンジカによる高山植物の食害、トイレ環境や登山道の整備といった課題を考え、次の50年に向けた取り組みを探る。

 会場は県伊那文化会館。午前11時半からの式典後、午後2時から、南ア山麓にある伊那市長谷小学校の児童が「讃(さん)歌―長谷」を合唱。長谷の歴史や文化を歌い継ごうと、同校の音楽教諭が式典に向けて作詞作曲した。

 午後2時半からは、登山が趣味で環境省から環境カウンセラーにも認定されている女優市毛良枝さんが講演。同3時半から「南アルプスの未来」をテーマに、市毛さんと白鳥孝・伊那市長、同省自然保護官が、「山と渓谷社」編集者の神谷有二さんの進行で意見を交わす予定だ。

 白鳥市長は30日の記者会見で、50周年関連行事について「一過性のものにするべきではなく、将来につながっていく取り組みのスタートにしたい」と述べた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun