信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

北アの地形、触って確かめて 上高地の施設で模型設置
2014/04/23 11:18
YAMA2014042300207801.jpg

 北アルプス・上高地(松本市安曇)の上高地インフォメーションセンターが今春、施設の改装を進めている。情報提供や休憩スペースの機能を高め、国内外からの登山者や観光客に有効活用してもらう。

 センター内に新たに置いたのは、北アルプス山域を一目で見渡せる山岳模型(縦1・5メートル、幅2・2メートル)。1万分の1で再現し、山の高さや谷の深さなどを知ることができる。特殊なプラスチックのため直接、手で触れてもいい。

 災害時には物資として商品を無償で提供する自動販売機も設置。施設内の約30の電球を発光ダイオード(LED)に交換し、節電や省エネも図った。

 今後は植物や上高地の歴史などを調べることができるタッチパネル式の情報端末を更新したり、授乳室を設けたりする。センターを運営する自然公園財団上高地支部の奥原仁作所長は「情報提供はもちろんのこと、利用者がより快適に過ごせる空間を作りたい」としている。

写真説明:今シーズン新たに設置した北アルプスの山域が見て取れる大型模型



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun