信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

中ア遭対協救助隊らが冬山訓練 冬本番に備えて
2013/12/15 10:25
YAMA2013121500175901.jpg

 中央アルプス地区山岳遭難防止対策協会救助隊と駒ケ根署は14日、中ア千畳敷周辺で救助訓練をした=写真。気温氷点下15度、視界は10~15メートルの猛吹雪の中、隊員14人と署員7人が参加。アイゼンやピッケルの使い方、救助・搬送の基本、2次遭難防止対策などを確認し、冬山本番に備えた。

 搬送訓練では、遭難者役をスノーボートに乗せてツェルト(簡易テント)をかぶせ、「ゆっくり」などと声を掛け合いロープを引いた。立ち木にロープをくくり付けたり、雪を詰めた土のう袋を雪面に掘った穴に埋めたりして支点を確保。ロープでボートをつなぎ、斜面を上り下りした。

 唐木真澄隊長(69)=伊那市=は「まず自分が安全に行動できることが大切。いつどこで起きるか分からない遭難に臨機応変に対応できるよう心掛けている」。訓練を指揮した隊員の木ノ島康弘さん(40)=南箕輪村=は「われわれが出動するのはヘリコプターが飛べないまさにこんな悪天の時。現場到達が困難なこともある。十分な装備で登山をしてほしい」と話した。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun