信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

夜明けの涸沢、幻想的に 「音楽祭」閉幕
2013/08/19 09:51
YAMA2013081900147801.jpg

 標高約2300メートルの北アルプス・涸沢(松本市安曇)で開かれていた「涸沢音楽祭」は18日朝、2日目の演奏を行い、閉幕した。

 この日は午前5時すぎ、テント場で「夜明けのステージ」と題し、トランペット奏者1人が朝日に照らされて次第に明るくなる涸沢カールをバックに演奏。音色が山々に反響し、幻想的な空間を醸し出した。その後、同音楽祭に参加した金管楽器奏者全21人が、奥穂高岳などの山頂を目指したり、涸沢から下山したりする登山者に向け、「岳人の歌」などを演奏して見送り、音楽祭を締めくくった。

 音楽祭の名誉実行委員長で涸沢ヒュッテの小林銀一会長(82)=松本市=は「音楽祭を楽しみに多くの登山者が訪れてくれ、最高の天気と音楽でもてなすことができた」と喜んだ。同音楽祭は、涸沢ヒュッテやテント場で計6ステージを行った。

写真説明:朝日に照らされた北アルプス・涸沢のテント場で演奏する奏者=午前5時20分



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun