信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

女性向けなど北アツアー充実 安曇野市観光協会
2013/08/10 10:18

 安曇野市観光協会は、三つの北アルプス観光ツアーを企画した。昨年、同協会を法人化したのに伴い旅行業の資格を取得。「アルプス銀座まつり」の名前で行ってきた集団登山を発展させ、山岳観光の充実を狙う。

 「女性ガイドと登る燕(つばくろ)岳」は31日から1泊2日。同市穂高有明の中房温泉登山口から燕岳に登り、燕山荘に宿泊する。登山好きの女性「山ガール」らの応募を見込み、有明登山案内人組合の女性ガイドが案内する。申し込みは17日まで。料金は2万9500円。燕岳、大天井岳、常念岳を巡るツアーは9月6日から2泊3日。中房温泉登山口から登り、稜線(りょうせん)歩きを楽しむ。申し込みは8月23日まで。料金は3万9800円。

 10月21日には上高地(松本市)の明神池で行う「お水返し」の見学バスツアーを開く。北アルプスの水の恵みに感謝する同協会主催の祭りで、参加者のうち2、3人を選び、明神池に浮かべる舟に同乗し、たるに入れた水を池に返す儀式に参加してもらう予定だ。料金未定。

 同協会は「来年はツアーの他に、穂高駅周辺などでも山にちなむイベントを開いて盛り上げたい」としている。問い合わせは同協会(電話0263・82・3133)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun