信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

涸沢包む軽やかなフルート 地元奏者が演奏会
2013/08/07 09:55
YAMA2013080700144001.jpg

 北アルプス・涸沢の山小屋「涸沢ヒュッテ」のテラスで6日、フルート奏者桂聡子(かつらさとこ)さん(44)=松本市里山辺=の演奏会が開かれた。涸沢カールに響く軽やかな音色に登山客ら約100人が耳を傾けた。

 演奏会は同ヒュッテ主催で昨年に続き2回目。桂さんは「標高の高い場所では、演奏中に呼吸が苦しくなりやすい」といい、高所に慣れるため演奏会の前に1時間ほど練習した。朝から降り続いた雨が上がった午後3時、穂高連峰を望む屋外のテラスで「エーデルワイス」「虹の彼方(かなた)に」など8曲を披露した。最後に桂さんの演奏に合わせ「雪山讃歌」を参加者で大合唱した。

 東京都から家族4人で訪れた岩浪範也さん(69)は「大自然の中で聞く音色は格別。大きな声で歌うのも普段できないことなので楽しかった」と喜んでいた。

 夜もヒュッテの中で雰囲気に合わせた別の10曲を披露。7日朝にも演奏する。

写真説明:雪が残る涸沢カールを背にフルートを演奏する桂聡子さん(中央)=涸沢ヒュッテ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun