信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

御岳山の合同開山式 王滝で安全とにぎわい願う
2013/07/02 10:23
YAMA2013070200133101.jpg

 王滝村の王滝観光総合事務所と木曽町観光協会は1日、御岳山(3067メートル)の合同開山式を7合目の同村田の原で開いた。両町村の観光や行政の関係者ら約150人が参加し、登山者の安全と夏山のにぎわいを願った。

 開山式は、山頂への登山道がある王滝村と木曽町で毎年交互に開催。田の原の遊歩道入り口付近では、神事の後で同村の瀬戸普村長らがテープカットした。大桑村を拠点に活動する大桑アルプホルンクラブも参加し、演奏を披露。重厚な音色を響かせ、夏山の雰囲気を盛り上げた。

 「富士山の世界遺産登録で、山に対する関心も高まってきている。御岳山にも、多くの人に目を向けてもらいたい」と、同観光総合事務所の大家考助理事長(62)。2日はNPO法人木曽ユネスコ協会(塩尻市)と、地元有志でつくる木曽御嶽奉仕会の会員らが登山道を整備し、登山者の増加に備える。

写真説明:御岳山の合同開山式で、演奏を披露する大桑アルプホルンクラブのメンバー


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun