信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

南ア林道バス「フリー乗降」に 長谷に28日「センター」
2013/06/15 10:24
YAMA2013061500128101.jpg

 伊那市観光協会は、同市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」に「長谷ビジターセンター」(仮称)を設ける。貴重な地形や地質が見られる「南アルプス(中央構造線エリア)ジオパーク」、南アの登山や山岳観光、「パワースポット」とされる分杭(ぶんぐい)峠など、長谷地域の魅力や情報をまとめて発信する狙い。28日のオープンを予定している。

 ジオパークや南ア登山、分杭峠に関する資料や写真、パネルなどを展示する他、美和湖でのカヌーなど、長谷で体験できるレジャーを紹介。休憩場所も設ける。同協会の職員1人が常駐する。

 一方、市営南アルプス林道バスは、長谷の戸台口―南ア北沢峠(標高2032メートル)の全区間で運行を始める15日から、バス停以外でも止まる「フリー乗降」を導入する。一般車両が入れず歩行者の安全を確保できる戸台大橋―北沢峠間で、降りたい場所で車内ボタンを押したり、乗りたい場所で手を挙げたりして運転手に意思表示する。

 市長谷総合支所によると、林道沿いの自然への関心の高まりなどからフリー乗降の希望が出ていた。

写真説明:「長谷ビジターセンター」(仮称)を設ける道の駅「南アルプスむら長谷」


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun