信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

春山情報冊子に三歩を起用 県警「連休登山、油断なく」
2013/04/10 10:33
YAMA2013041000107001.jpg

 県警地域課は9日、登山客が集中する春の大型連休(27日〜5月6日)を前に、県内山岳の積雪量などをまとめた春山情報を発表した。積雪量は例年並みだが、「油断せず、冬山と同じ装備で入山してほしい」と呼び掛けている。

 同課によると、9日の積雪量は北アでは八方池山荘で1・1メートル、栂池山荘で2・0メートル。中ア・ホテル千畳敷で4・0メートル、八ケ岳・赤岳鉱泉で0・5メートル。県内山域ではいずれも沢筋を中心に残雪があるという。

 昨年の大型連休の入山者は1万1千人で前年比1千人減。昨年は連休後半で天候が崩れ、例年より少なめだったといい、ことしは天候次第で1万5千人程度まで増える―と予想する。

 昨年1年間の遭難者279人のうち、居住地別で最も多かったのは東京都の50人。昨年の大型連休には北ア白馬岳で県外在住者6人が死亡する遭難も発生しており、県警は今後、東京都、愛知県、大阪府で啓発活動をする。

 ことしは春山情報の冊子の表紙に、県山岳遭難防止対策協会特別隊員に3月、就任した漫画「岳」の主人公・島崎三歩を起用。遭難しないための要点を記した「山登り10訓」を初めて掲載し、「登りたい山より登れる山」などと注意を呼び掛けている。

写真説明:島崎三歩を起用した春山情報の冊子



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun